水沢DOWN

DESCENTE ALLTERRAIN デサント オルテライン DIA3471 MIZUSAWA DOWN MOUNTAINEER 水沢ダウン マウンテニア ダウンジャケット 防水 防風 通勤 通学 ストレッチ 日本製 JACKET ジャケット アウター

送料無料 水沢工場の最先端技術を駆使して生産された高い耐水性と防風を実現したハイスペックモデル。快適性、機能性を追求したダウンウェア。 サイズSMLO着丈65cm67cm68cm71cm身幅55cm57cm58cm60cm肩幅40.5cm41.5cm42.5cm45cm袖丈65cm67cm68cm71cm身長162-168cm167-173cm172-178cm177-183cmチェスト85-91cm89-95cm93-99cm97-103cm素材:本体表地/DERMIZAX MICRO STRETCH(ポリエステル100%) 本体内衿/アクリル70% ウール30% 裏地/HEAT NAVI PT2 ライトリップ(ポリエステル) 本体中綿/ダウン90% フェザー10% フード口・脇身頃・袖下中綿/ポリエステル100% 機能:高耐水/防風/はっ水/高透湿/保温/蓄熱/防水/4WAYストレッチ/パラフード/RECCO 洗濯:30度 手洗い 中性/塩素漂白不可/アイロン不可/ドライ不可 原産国:日本製 モデル:172cm/64kg『着用 サイズL』 メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています DESCENTE ALLTERRAINから水沢ダウンジャケット「マウンテニア」のご紹介。スポーツメーカー大手のデサントが手がける、デサントのものづくりのエッセンスを凝縮したコレクション「オルテライン」から、水沢ダウンジャケットの中でもさらなる快適性と機能性を追求したハイスペックモデル。熱接着ノンキルト加工とシームテープ加工により、水分含浸を防ぎ、高い耐水性を実現。雨や雪など悪天候下での着用も考慮しフードに水や雪だまりを防ぐ「パラフード※」システム、RECCO(電子雪崩救助システム)を搭載。本物にこだわる方に着ていただきたい逸品。 ※フード部分にパラジップを採用しフードを使用しない際は閉口が可能。また、フード必要な際はパラジップ(トップオープンファスナー)によりすばやいフード開口が可能。 優れた保温性を誇るダウンジャケット。その弱点は水に濡れること。羽毛が水分を含むとロフト(かさ高)が損なわれ、それが保温性能の低下につながります。その弱点を克服することからデサントの開発はスタートしました。水沢ダウンジャケットは、水沢工場の最先端技術を駆使して生産された高い保温性と快適性をもつ新しいダウンウェアです。この水沢ダウンジャケットは、国産の高い技術により、熱圧着を使用しダウンパックにステッチが無く、水を通さないので雨や雪の日にも着用できる画期的なダウンジャケットです。刺しステッチ部分には熱接着加工を施し、また縫製が必要な箇所にはシームテープ加工を施すことで、これまでにない「耐水性」を可能にしました。 【Non-quilt Waterproof】 これまでのダウンジャケットは雨や雪などに弱く、ステッチのミシン目から水が侵入し、羽毛が濡れてしまうため十分な保温性が保たれない、またステッチ部分の隙間よりダウンが抜け落ち易い等の欠点がありました。水沢ダウンジャケットは、熱接着ノンキルト加工を用い、表地にステッチがありません。また縫製が必要な箇所にはシームテープ加工を施すことで水分含浸を防ぎ、高い耐水性を実現。 【Para-hood】 身体の冷えの原因となる首元・フードへの雪だまりを解消するため、やフード部分にパラジップを採用しフードを使用しない際は閉口が可能。また、フード必要な際はパラジップ(トップオープンファスナー)によりすばやいフード開口が可能。 【Windproof Rib Jersey】 首の後ろ部分には、首周りに沿うようにリブジャージーを採用。フィット感を高めるとともに保温性を高めます。 【Ventilation System】 フロントジッパーはシーンに合わせて2段階に調節できるフロントジップ。メッシュを使用したベンチレーション機能を備え、脇下のベンチレーションジップと共に、衣服内の湿度コントロールが可能。 【Waist Snow Cuff】 ウエスト周りのスノーカフは、深いラッセルや新雪での転倒でも雪の侵入を防ぎます。 【RECCO】 RECCOは世界中の600の救助組織で使われている雪崩救助システムで、雪崩に埋まった遭難者の迅速な位置の特定を助けます。 DESCENTE ALLTERRAIN デサント オルテライン DIA3471"MIZUSAWA DOWN MOUNTAINEER"水沢ダウン マウンテニア ダウンジャケット 防水 防風 通勤 通学 ストレッチ 日本製 JACKET ジャケット アウター パーカー メンズ レディース スポーツ 国内正規 BLK ブラック(デサント正規代理店) 掲載商品写真の色調には万全を期しておりますがお客様がご使用の環境(パソコン画面)によって商品の色みが若干異なる場合がございます。予めご了承くださいます様、宜しくお願い致します。商品の返品は原則として【商品に不良箇所がある、ご注文内容と異なる】場合のみとさせて頂いております。商品発送後のキャンセルや【お客様のご都合】による返品、返金はお受けする事ができませんので、予めご了承の上ご注文頂きます様、お願い申し上げます。 国内では希少なダウンウェアの一貫生産が可能な設備の整った、岩手県奥州市の自社工場で生産。水沢工場は、これまでにスキーウェアや騎手用ジョッキーベスト、消防防火服など、製造過程における高難易度の技術を必要とする製品を数多く生産してきており、その様々な高い技術が随所に活かされています。この常識を覆すダウンジャケットの開発は、非常に工程も多く複雑で、開発をスタートした当初は非常に難解なものだと思われました。そのような困難な開発でも着実に作り上げた水沢工場の職人たちへの想いを込め「水沢ダウンジャケット」と名付けられています。2010年、その製品の性能が認められ、カナダ・バンクーバーで行われた冬季オリンピックの日本代表選手団の公式ウェアとして採用されました。

DESCENTE ALLTERRAIN デサント オルテライン DIA3471 MIZUSAWA DOWN MOUNTAINEER 水沢ダウン マウンテニア ダウンジャケット 防水 防風 通勤 通学 ストレッチ 日本製 JACKET ジャケット アウター  —— 58,900円

水沢DOWN

DESCENTE ALLTERRAIN デサント オルテライン DIA3572U MIZUSAWA DOWN ANCHOR 水沢ダウン アンカー ダウンジャケット 防水 防風 通勤 通学 ストレッチ 水沢工場 日本製 JACKET ジャケット アウター パ

送料無料 高い耐水性と防風を実現した水沢工場の最先端技術を駆使して生産。高い保温性と快適性をもつ新しいダウンウェア。 サイズSMLO(XL)着丈65cm68cm69cm71.5cm身幅54cm55.5cm60cm61.5cm肩幅39cm40cm41.5cm44cm袖丈66.5cm67cm68cm68.5cm身長162-168cm167-173cm172-178cm177-183cmチェスト85-91cm89-95cm93-99cm97-103cm素材:本体表地/DERMIZAX MICRO STRETCH(ポリエステル100%) 本体内衿/アクリル70% ウール30% 裏地/HEAT NAVI PT2 ライトリップ(ポリエステル) 本体中綿/ダウン90% フェザー10% 脇身頃・袖下中綿/ポリエステル100% 機能:高耐水/防風/はっ水/高透湿/保温/蓄熱/防水/4WAYストレッチ/デタッチャブルフード 洗濯:30度 手洗い 中性/塩素漂白不可/アイロン不可/ドライ不可 原産国:日本製 モデル:182cm/67kg『着用 サイズM』 メーカー希望小売価格はメーカー商品タグに基づいて掲載しています DESCENTE ALLTERRAINから水沢ダウンジャケット「アンカー」のご紹介。スポーツメーカー大手のデサントが手がける、デサントのものづくりのエッセンスを凝縮したコレクション「オルテライン」から、水沢ダウンジャケットの初期モデルとしてロングセラーを続ける「アンカー」。熱接着ノンキルト加工とシームテープ加工により、高いウォータープルーフ性能を備えたダウンジャケット。表地には4WAYストレッチ素材【ダーミザクスマイクロストレッチ】を、裏地には光を熱へと変換し積極的な保温性能を発揮する【ヒートナビPT2】を採用した、水沢ダウンベーシックモデル。 優れた保温性を誇るダウンジャケット。その弱点は水に濡れること。羽毛が水分を含むとロフト(かさ高)が損なわれ、それが保温性能の低下につながります。その弱点を克服することからデサントの開発はスタートしました。水沢ダウンジャケットは、水沢工場の最先端技術を駆使して生産された高い保温性と快適性をもつ新しいダウンウェアです。この水沢ダウンジャケットは、国産の高い技術により、熱圧着を使用しダウンパックにステッチが無く、水を通さないので雨や雪の日にも着用できる画期的なダウンジャケットです。刺しステッチ部分には熱接着加工を施し、また縫製が必要な箇所にはシームテープ加工を施すことで、これまでにない「耐水性」を可能にしました。 【Non-quilt Waterproof】 これまでのダウンジャケットは雨や雪などに弱く、ステッチのミシン目から水が侵入し、羽毛が濡れてしまうため十分な保温性が保たれない、またステッチ部分の隙間よりダウンが抜け落ち易い等の欠点がありました。水沢ダウンジャケットは、熱接着ノンキルト加工を用い、表地にステッチがありません。また縫製が必要な箇所にはシームテープ加工を施すことで水分含浸を防ぎ、高い耐水性を実現。 【Detachable Hood】 フード部分はジッパーで取り外しができ、シーンにあわせて着こなしが可能。 【Windproof Rib Jersey】 首の後ろ部分には、首周りに沿うようにリブジャージーを採用。フィット感を高めるとともに保温性を高めます。 【Ventilation System】 フロントジッパーはシーンに合わせて2段階に調節できるフロントジップ。メッシュを使用したベンチレーション機能を備え、脇下のベンチレーションジップと共に、衣服内の湿度コントロールが可能。 DESCENTE ALLTERRAIN デサント オルテライン DIA3572U"MIZUSAWA DOWN ANCHOR"水沢ダウン アンカー ダウンジャケット 防水 防風 通勤 通学 ストレッチ 水沢工場 日本製 JACKET ジャケット アウター パーカー メンズ レディース スポーツ BLK ブラック 国内正規(デサント正規販売店) 掲載商品写真の色調には万全を期しておりますがお客様がご使用の環境(パソコン画面)によって商品の色みが若干異なる場合がございます。予めご了承くださいます様、宜しくお願い致します。商品の返品は原則として【商品に不良箇所がある、ご注文内容と異なる】場合のみとさせて頂いております。商品発送後のキャンセルや【お客様のご都合】による返品、返金はお受けする事ができませんので、予めご了承の上ご注文頂きます様、お願い申し上げます。 国内では希少なダウンウェアの一貫生産が可能な設備の整った、岩手県奥州市の自社工場で生産。水沢工場は、これまでにスキーウェアや騎手用ジョッキーベスト、消防防火服など、製造過程における高難易度の技術を必要とする製品を数多く生産してきており、その様々な高い技術が随所に活かされています。この常識を覆すダウンジャケットの開発は、非常に工程も多く複雑で、開発をスタートした当初は非常に難解なものだと思われました。そのような困難な開発でも着実に作り上げた水沢工場の職人たちへの想いを込め「水沢ダウンジャケット」と名付けられています。2010年、その製品の性能が認められ、カナダ・バンクーバーで行われた冬季オリンピックの日本代表選手団の公式ウェアとして採用されました。

DESCENTE ALLTERRAIN デサント オルテライン DIA3572U MIZUSAWA DOWN ANCHOR 水沢ダウン アンカー ダウンジャケット 防水 防風 通勤 通学 ストレッチ 水沢工場 日本製 JACKET ジャケット アウター パ —— 45,100円